タグ別アーカイブ: ビーチ

普天間キャバクラでリゾバ♪

みなさん、こんにちわ♪
私は沖縄・普天間にリゾバでキャバクラに働きに来ました♪
最初、沖縄に来た時に思ったのが「暑い!」の一言だったのを今でも憶えています(^^♪

沖縄は結構住みやすい土地だと聞いていたので暑さも「そこまでの暑さじゃないのかな?」
とか思ってたんですが・・・実際は湿気が凄くて北海道では味わった事のない暑さでした(笑)
でもその暑さにもすっかり慣れて、今ではそんなにって感じですね♪

他の地方から来た子も沖縄の暑さには驚いてました☆彡
少し慣れてきたかなって時期の時に、一度田舎に帰る用事ができビックリ!凄く寒く感じてめっちゃ厚着しました(笑)

その時、地元の友達にも会ったんですがみんな厚着してなくて、友達から驚かれました(#^.^#)
沖縄の人は本土で生きていけないっていう話を冗談半分で聞いてたんですけどあながち間違いじゃないみたいですね(笑)
でも、それだけ沖縄が住みやすい土地なんだなって時間したのでしばらくは宇栄原のキャバクラで働いていこうと思います♪

お試し気分と観光気分でリゾートバイトに行くのも良いんじゃないかと思います(#^.^#)
みなさんもリゾートバイトに興味があるのであればぜひやってみたほうがいいですよ☆彡

読谷村ラウンジでリゾートバイト体験中☆彡

みなさん、初めまして!(^^)!
私は今、沖縄県の読谷村という場所でリゾートバイトをやっています☆彡
昔から沖縄での生活に憧れていてリゾバという形で夢を叶えました(^^♪
読谷村にはラウンジだけじゃなくガールズバー、居酒屋などたくさんの飲み屋もあり活気のある街です☆彡

沖縄の読谷の飲み屋街は連日からたくさんの人だかりで人気のお店も多いです☆彡
寮はとても静かな場所にあり、住みやすい環境ですよ(^^♪
海も近いので寮のベランダからは気持ちいい風が吹いてきます(#^.^#)
最高の場所なので沖縄の読谷村のリゾートバイトもおすすめですよ( *´艸`)

読谷の生活もだいぶ慣れ始めてきて友達もたくさんできリゾバの魅力に気づきました!(^^)!
沖縄での生活を通してたくさんの方にお世話になり感謝しながらの生活を送っています♪
沖縄リゾバを選ぼうと思っている人はぜひ、沖縄のラウンジも検討してみてください☆彡

久茂地ラウンジでリゾバ体験中☆彡

こんにちわ♪
私は現在、沖縄の久茂地という場所でラウンジをリゾバ体験中です(#^.^#)
久茂地は那覇市内にあり、国際通りも近くとても観光しやすい街ですよ♪
沖縄リゾバで初めての沖縄生活をして毎日が充実しています☆彡

沖縄の海が大好きで一度、沖縄に住んで夏は海で楽しく過ごせればと思いリゾバを始めてみました♪
私が選んだ久茂地という場所はとても静かで常連のお客さんもみなさん、紳士の方ばかりで穏やかな飲み屋街です☆彡

私の働いているラウンジにはリゾバで来ている女の子がほとんどなので気軽にみんなとも仲良くしやすく友達も増えますよ(#^.^#)
沖縄リゾバはあなたの成長にも繋がり、自信も出てきます(^◇^)
いろいろなことをたくさん学べる良い機会なのでぜひ、みなさんも沖縄リゾバを楽しんでいきましょう☆彡

泡瀬のリゾートキャバクラで沖縄を満喫☆彡

みなさん、初めまして☆彡
私は今、沖縄県の泡瀬という場所でリゾートキャバクラをやっています!(^^)!
沖縄リゾバを始めたのはちょうど派遣の仕事も契約が切れそうでどうしようかと思っているときに友達からの誘いを受け、始めてみました(#^.^#)

初めのころは右も左もわからずだったのでいろいろな驚きに出会いました☆彡
沖縄が初めての方は新鮮でとてもいい刺激が沖縄にはたくさんあると思いますよ(#^.^#)
私も友達も毎日、驚きの連続でした!(^^)!
キャバクラで働いていると都内では見かけない沖縄ならではの習慣などもあるので
本当に面白いです(^◇^)

沖縄リゾートバイトするなら今がお勧めです☆彡
これから夏もやってきますので沖縄の夏ビーチをいつでも堪能できリゾバでたくさんの思い出ができるはずです♪
今では私も友達もすっかり沖縄での生活に慣れ楽しく観光したりと楽しんでいます☆彡

みなさんもぜひ、沖縄リゾバを楽しんでみませんか(^◇^)

沖縄市でラウンジのリゾートバイトをした体験談♪

私は夏の時期に半年ほどだけ、リゾートバイトで沖縄市に行った事があります♪
沖縄市って最初に聞いたときは、名前に「沖縄」と着くものだから沖縄の中でも特に栄えてる場所だと勝手に勘違いしていました(^^;
私はあんまり騒がしい所が好きではなく、静かで落ち着いた所がよかったのでちょっと落ち込みながら現地に着きました。

そこで初めて分かった事なんですが、沖縄市って意外と静かな場所だということを知りました♪
私の住んでいる場所の近くには静かな海があって、時間に余裕があれば散歩に行くこともできます☆
そしてなにより、周りに騒がしいような建物などもないので凄く落ち着けます♪

肝心のお仕事の方なのですが、お店の人達にも凄く優しく教えていただいたので
初めてのお仕事でしたが、すぐに覚える事が出来ました♪
沖縄の人って他の県から来た人には排他的って聞いてたので、最初はビクビクしてましたが
全然そんなことはなくて、むしろ私の地元の人より暖かい感じがしました☆

お休みの日は過ごしやすい沖縄の環境で静かに読書をしておくのも良し、大きな公園や海を眺めながら散歩するのも良しです♪
そしてお店の人達と仲良くなってくると、みんなで那覇市に行って観光をしに行ったりとかもしました☆
こういうリゾート地で色々な人たちと出会って楽しく過ごせるのもリゾバの楽しみですね♪

そして半年があっという間に過ぎてしまったのですが、凄く居心地がよく、お仕事もちょうど一人で大体の事は出来るようになったので
思い切って延長しました♪また半年は沖縄でのリゾバ生活を過ごす予定です☆

沖縄県の那覇市前島でのリゾキャバ!

こんにちは♪
私は半年の間だけでしたが、那覇でリゾキャバをやってきました♪
最初は初めての土地と初めてのお仕事ということもあって、すっごく挙動不審になりながら働いていました(^^;
けど、沖縄独特の住みやすさとお店の人達の手厚いサポートもあって、すぐに快適な生活を送れました☆

まず驚いたのが、この前島という地域なんですが、なんと那覇の目玉の一つでもある国際通りからかなり近いです。
歩いていくとたぶん15分以内には着くんじゃないでしょうか?
なのでちょっとした日用品の買い物なんかも国際通りにあるドンキで済ませられます☆

また、公設市場も手軽に行けるので沖縄の美味しい野菜や豚肉なんかも手軽な値段で買えちゃうのも魅力です♪
今ではお休みの日には公設市場でお買い物をしてお家に帰って沖縄料理に挑戦なんてこともしています☆
前までは特に料理は食べられればなんでも良いって感じだったんですけど、自分でこだわってくると
次第に味にもうるさくさってきて、より美味しい料理を作るよう努力するようになりました☆

といってもいまだに作れるのはチャンプルーとラフテーぐらいですけど(^^;
そして慣れてくると他の場所にも足が向くようになって
今度のお休みの日にはお店の女の子達とみんなで美ら海水族館に行く予定です☆
こういうところでリゾートバイトをすると連帯感?でお店の女の子達と仲良くなれるのもリゾバの魅力ですよね☆

そんな感じであっという間に半年がすぎて、地元に帰る時が来たんですけど
ぶっちゃけすっごく帰りたくなかったです(^^;
特に沖縄の快適な生活をすると自分の地元に戻るのが凄く億劫で、延長してまだ沖縄に残ろうかと思ったんですけど
お家の事情があり、どうしても戻る必要がありました。
また機会があれば今度は一年は沖縄でリゾバしようかなと考えています☆

普天間ラウンジで楽しくリゾバ

こんにちわ♪♪
私は沖縄県普天間のラウンジでリゾバ体験を現在も続けています☆彡
沖縄にはものすごく憧れが強くいつか住んでみたいなと思っていました(^^♪
そんな時、たまたま沖縄リゾバ特集があり、すぐに問い合わせをしたのを覚えてます!(^^)!

問い合わせをしたあとリゾバは初めてだったのでてっきり一カ月くらいかかるのかと
思ったのですが以外にも一週間もかからなかったのにはびっくりでした☆彡
航空チケットも寮も全部、リゾバ先が準備してくれるので凄く助かりました(*^^*)

これがだいたい普通というのも最近知りました(笑)
場所も最初は那覇などの都会にしようか迷いましたがあまり都会だとコワいかな~という事を
求人担当者にも相談したら「那覇はそんなに怖い所ではありませんよ」と笑いながら
いろいろ那覇の良い所たくさん教えてくれました(笑)

でも心配ならと普天間を教えてくれてそこに決めました(^◇^)
もちろん那覇もとても良い所だと分からりましたが普天間もなかなかの良い所で
後悔はしてません(^◇^)
お店からも送迎付きでスタッフもみんないい人ばかりでとても楽しく沖縄リゾバ生活を
送っています(≧◇≦)

普天間のラウンジも楽しくリゾバ出来ますし知らない土地だからもの凄い田舎なのかなと
勘違いする人も結構、いますがそんなことも無く車で10分もかからない距離に
若者の街、北谷もありデパート、映画館、ビーチなんでもあるのでとても便利な街です(≧◇≦)

みなさんもこれから沖縄リゾバすることがあればぜひ、普天間ラウンジもヨロシクお願いします(^^♪

沖縄の美々ビーチがある糸満のキャバクラで働いています!

沖縄県糸満市は沖縄南部に位置します!
那覇空港からは豊見城市をまたいで糸満市に来れます☆
思っている程、遠くはありません。
那覇空港から糸満市に突入するまで車で約25分程度、美ら海水族館のがよっぽど遠い距離ですw
そんな糸満市といえばやっぱり美々ビーチですね!
私も何度も美々ビーチに行って日焼けしたり、
リゾートバイトのキャバクラで働く女のコたちやキャバクラに来るお客さんたちとBBQをしたりしています☆
時には観光客で私が働くキャバクラにお客さんとしてきて仲良くなったから
翌日、美々ビーチ待ち合わせをしてBBQしたりマリンスポーツを一緒にしたりして
夜ごはんを食べてそのまま私がリゾートバイトで働くキャバクラに同伴出勤したりして
本当に昼間は遊んで夜は楽しく働いて充実した生活を糸満で送っていて毎日が幸せです!
こんな夢みたいな生活があるんだなーと沖縄にリゾートバイトで来て実感しています♪
キャバクラといってもこんな感じで友達みたいに仲良くなって
昼間は遊んで夜はキャバクラに来てくれる。みたいなお客さんも結構いるので
なんていうか友達がたくさん出来ていってる感じがしますw
そして沖縄に遊びに来てキャバクラでもたくさん使ってくれるので
同伴出勤でそのまま本指名の私は感謝の一言ですねw
遊んで暮らせる楽園を実現できるのが沖縄でのリゾートバイトだと思います。
キャバクラって言ってもお客さんはすっごく優しいので初めてでも全然、大丈夫でしたw
帰る日が決まっていたのですが
無期限で延長しちゃいましたw
しばらくは糸満のキャバクラで働いて昼間はビーチを満喫します!

Sweet’s Garden & World Buffet

スイーツ!スイーツ!スイーツ!

2月11日(祝)~4月30日(土)の期間限定で、スイーツをメインとしたランチブッフェ企画です。

Img3163

約35種類ものデザートがあり、
スイーツ以外にも桜の香りのポークローストや新じゃが芋のアンチョビガーリックソースなど、
旬の食材・地元食材をふんだんに使用したインターナショナルブッフェ料理です♪

オキナワ マリオット リゾート & スパ

pg_image1

かりゆしビーチから1kmに位置するオキナワ マリオット リゾート&スパは、5軒の飲食店、屋内プールと屋外プール、プライベートビーチへの無料トランスファー、広々とした客室(島と海の景色を望むバルコニー付)、館内全域での無料Wi-Fiを提供と至れり尽くせり。

日程:2016年2月11日(木)~2016年4月30日(土)
場所:オキナワ マリオットリゾート

オキナワ マリオットリゾートはここ
※スマートフォンでは、クリックすると地図が開きます

渡嘉敷島を代表するリゾートビーチ「トカシクビーチ」

渡嘉敷島を代表するリゾートビーチ

沖縄県の離島である渡嘉敷島には、那覇市のフェリー発着場「とまりん」から高速船で約35分、一般フェリーで約70分で行ける沖縄本島からも身近なリゾート地です

渡嘉敷島に降り立つと、山と海に囲まれた自然いっぱいの風景にいきなり感動してしまいます!
港には沢山の乗り合いバスが待っていますので、声をかけてみて下さい
トカシクビーチ1

渡嘉敷島を代表するリゾートビーチ「トカシクビーチ」や最も人気がある「阿波連ビーチ」への移動は、この乗り合いバスが一般的のようです。日帰りも可能なのでお願いしておけば、帰りの予約もしてくれますよ♪料金もいくらかは忘れてしまいましたが、普通に安かったのを覚えています

乗り合いバスに乗って山道を登っていくこと10分くらいで眼下に綺麗な海が見えてきます
上から見下ろすビーチと海はとても綺麗でワクワク感が止まらなくなります♪

ウミガメと一緒に泳げるトカシクビーチ

トカシクビーチに到着するとまずビーチ前にリゾートホテルがありますので、宿泊する人はこのリゾートホテルを利用すればすぐにでも海に行けてしまいます。

公式HP:とかしくマリンビレッジ

ホテルを一歩出るとついにトカシクビーチが目の前に広がります!
沖縄本島のビーチを何度も訪れた人でも、このビーチの美しさに感動すること間違いありません!
トカシクビーチ2

トカシクビーチは山に囲まれているので左右と後ろに山、目の前の白い砂浜に青い海という自然豊かな光景が広がっていて、リゾート気分が満喫できます!
「阿波連ビーチ」の方が、民宿や海の家など施設が充実してはいるので人は「阿波連ビーチ」の方が多く、「トカシクビーチ」はのんびりと時間を忘れて過ごしたい方におススメ!
ウミガメ

そして何よりも経験してほしいのがシュノーケリングでウミガメと一緒に泳ぐこと!
運が悪いとウミガメに合えないかもしれませんが、少し沖の方まで行けば割と簡単にウミガメを見つけることが出来ます。身近で見るウミガメは意外と大きくてびっくり!!
沖まで行くのはフィンをつけても結構体力的につらいのでシーカヤックとかを借りるのもいいと思います

シュノーケリングの貸し出しをしているお兄さんたちにウミガメが、どのあたりにいるのか聞いてから行くのがいいかもしれません!リゾートバイトで渡嘉敷村に来ているお姉さんもいましたよ(笑)
トカシク夕景

夜はビーチにでて星空を見上げるというのも一つの楽しみになりますね♪
渡嘉敷島は沖縄本島から日帰りで行ける離島でも一番のおススメです!

フェリーの発着時間は、泊発[9:00・10:00]渡嘉敷村発[16:00・17:00]となります
料金と運行時間の詳細はこちらで確認してください
予約は電話のみになっていてシーズン中は当日はまず席が取れないので事前予約が必須です!
フェリー予約・運行情報:予約・運賃表・運行情報
TEL:098-868-7541

ビーチはシャワーもトイレも完備していて、ホテルでは食事もとれるので日帰りで行く場合でも手ぶらでいけちゃいます♪

渡嘉敷村公式HP:渡嘉敷村
とまりん公式HP:泊ふ頭旅客ターミナルビル「とまりん」